プロフィール

野郎5(fIve) 

2008年、東京音楽大学にてトランペットを専攻する同級生男5人により結成されたトランペットアンサンブル。2012年よりピアニストに髙橋ドレミ氏を迎え、活動を本格化。

クラシックの名曲からポピュラー音楽までレパートリーは幅広く、コンサートをはじめ、イベント、ライブ、パーティーなど、様々な場面において演奏活動を行っている。2013年3月、坂本祐希の退団に伴い、新たにメンバーとして小林昌平が参加、現在に至る。

これまでに、ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン「熱狂の日」音楽祭2012、フェスタサマーミューザKAWASAKI 2013、STREET ART-PLEX KUMAMOTO 2013等に出演のほか、東京、千葉、熊本において公演を行い、好評を博した。

 

野郎5オフィシャルブログ (seesaaブログ)

 

メンバー紹介

鷺谷 優一郎  Saginoya Yuichiro(トランペット)

1988年北海道札幌市出身。千葉県立幕張総合高等学校を経て、2012年東京音楽大学卒業。同大在学中、学内オーディション合格者によるソロ・室内楽定期演奏会(ソロ部門)に出演。2010年度特待奨学生。第8回及び第10回東京音楽大学コンクール管打楽器部門入選。2011年、小田急百貨店創立50周年記念「マンハッタンヒルズコンサート」に出演したほか、重要文化財である自由学園明日館にてリサイタルを行う。東京音楽大学管打楽器部会主催卒業演奏会に出演。

これまでにトランペットを 故・関根剛二、津堅直弘、栃本浩規、高橋敦、アンドレ・アンリ、デイヴィッド・ヘルツォークの各氏に師事。

現在、フリー奏者として、オーケストラや吹奏楽、アンサンブル等で活動中。千葉県少年少女オーケストラOB。トランペットアンサンブル「野郎5」団長。

荒木 優太  Araki Yuta(トランペット)

1990年山形県出身。山形県立山形北高等学校を経て、2012年東京音楽大学卒業。高校在学中、国立音楽大学創立80周年記念「第2回招待演奏会」に高校代表として出演。オーディション合格者による「山形県出身者新人演奏会」に出演。第10回東京音楽コンクール金管部門セミファイナリスト。

これまでにトランペットを佐藤裕司、杉木峯夫、津堅直弘、栃本浩規、高橋敦、アンドレ・アンリの各氏に、室内楽を林昭世、水野信行の両氏に師事。2010年ロマン・ルルー氏のマスタークラスを受講。

現在、フリー奏者として活動中。

小林 昌平  Kobayashi Shohei(トランペット)

1989年山口県下松市出身。山口県立下松高等学校卒業。2012年、愛知県立芸術大学卒業。同大学の卒業演奏会に出演。尚美ミュージックカレッジ専門学校コンセルヴァトアール・ディプロマ科を首席で修了。

尚美ミュージックカレッジ専門学校主催「オーディション合格者による優秀者演奏会2012」に出演、A.ジョリヴェの「トランペット協奏曲第2番」を演奏し、聴衆賞を受賞。

2013年2月、SHOBI シンフォニー オーケストラとハイドンの協奏曲を共演し好評を博す。

若い人のための「サイトウ・キネン室内楽勉強会」に参加。

2013年10月、出身地である山口県でリサイタルを行う。

これまでにトランペットを亀島克敏、武内安幸、服部孝也、栃本浩規の各氏に師事。

現在はオーケストラのエキストラ、アンサンブルなどで活動中。桐朋学園大学嘱託演奏員。

金管アンサンブル「愛知ブラスゾリステン」メンバー。

寺田 篤生  Terada Atsuo(トランペット)

1989年沖縄県出身。沖縄県立開邦高等学校(音楽コース)を経て、2012年東京音楽大学卒業。

これまでにトランペットを田中孝子、津堅直弘、栃本浩規、髙橋敦、アンドレ・アンリの各氏に師事。

現在、フリー奏者として活動中。トランペットアンサンブル「野郎5」メンバー。

田尻 大喜  Tajiri Taiki(トランペット)

1990年熊本県出身。熊本市立必由館高等学校を経て2012年東京音楽大学卒業。東アフリカ国際音楽コンクールインターミディエイト部門第2位。全日本高校管打楽器コンクール優秀賞。霧島国際音楽祭にて高橋敦氏のマスタークラスを受講。2012年ドルチェ楽器新人演奏会にてソロリサイタルを行う。

これまでにトランペットを津堅直弘、栃本浩規、高橋敦、アンドレ・アンリ、井上圭、岡本憲昭の各氏に師事。室内楽を林照世、山本孝、水野信行の各氏に師事。

2014年1月、初のソロリサイタルを行い満席で好評を得る。

2013年11月、熊本県より奨学金を受けフランス、ドイツに短期留学。

2014年8月、ドイツ、フランクフルトで行われたオペラクラシカ2014に参加。

2014年10月、国際青少年オーケストラフェスティバルinカンボジア、ラオスに参加。

アンコールワットやカンボジア国王の前でソリストを務めるなど海外での活動にも力を入れている。

野郎5をはじめ、Thai's、ブラスアンサンブルフォラートル、スペーシアブラスアンサンブルなどユニットでの活動も行っている。

ピアニスト

髙橋 ドレミ  Takahashi Doremi(ピアノ)

千葉県出身。4歳よりピアノ、5歳よりヴァイオリンを始める。

千葉県立市川東高等学校を経て、2012年東京音楽大学ピアノ演奏家コース首席卒業。

2003年 千葉県ニューイヤーコンペティションヴァイオリン部門金賞。2008年 東京音楽大学コンクールピアノ部門第3位。第24回市川市新人演奏家コンクール優秀賞。第19回シュガーホール新人演奏会オーディション優秀賞。ヴィアナ・ド・カステロ音楽祭(ポルトガル)にて選抜演奏会に多数出演。ヴァイカースハイム音楽祭(ドイツ)にスカラシップを得て参加。

これまでに山野井千津、横林歩、秦はるひ、石井克典、関根有子の各氏に師事。

現在ソロ活動の他に室内楽、オーケストラ、レコーディング等、様々な分野で活動を展開しており、アンサンブルピアニストとしてトランペット奏者のアンドレ・アンリ氏、エリック・オビエ氏をはじめとする国内外の著名演奏家との共演を重ねている。

2012年、冨田勲新作〈イーハトーヴ交響曲〉の世界初演および翌年からの再演(花巻、名古屋、大阪)に参加。

2014年、サントリー芸術財団サマーフェスティバルにおいて主要公演に出演。